dogdeco HOME 犬と暮らす家 オンラインショップ

【dogdeco exclusive】愛犬家 ショルダーバッグ

販売価格  5,400円(税400円)
購入数
カラー
オプションの価格詳細はコチラ

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける


花くまゆうさく氏のイラスト×seven seas dogの製造によるdogdeco限定販売のショルダーバッグ。
スウェット素材のしっかりした生地に愛犬家のイラストが際立っています。
花くまゆうさく氏のハゲとアフロのキャラクターはしっかりと手にスコップとうんち袋を持っていて
愛犬家たるもの、モラルとマナーを持って、責任ある行動で犬を飼いましょう。
そんなメッセージが込められています。

花くまゆうさくプロフィール:漫画家&イラストレーター
高校生の時、遠藤みちろうカセットブック「ベトナム伝説」に載っていた蛭子さんの漫画に
多大なショックと影響を受け、ガロやイラスト界で湯村さんを中心としたヘタうまムーブメントを知る。
そして、そっちの世界に行くことを決意。18歳で漫画デビューし、たまに載るも24歳あたりまでは
食えず、地下鉄関係のバイトで働き文字通り地下にこもりエネルギーを溜め、いつの日か表へ出るべく
機会をうかがう日々。しかし、24歳のころ漫画の仕事は多少あったが、それで食うのはあきらめ
工場に就職して工員として生きていこうと就職。就職したのを機にペンネームを花くまゆうさくに。
すると急に仕事の依頼が増えだす。そして念願のガロにも「野良人」で入選。
やっぱりこっちの世界で食っていこうと気持ちがかたまるが就職したばっかだし、
なかなか辞めると言えず、ズルズルと働き、昼間は工場、夜は漫画と多忙な1年を過ごす。
そして、25歳のころ工場を辞め、花くまゆうさくとして食うようになる。
アフロとハゲの優秀な社員を生み出し、花くま工場の工場長として働く日々。
主な著書に「東京ゾンビ」「労働2号」(青林工藝舎)、
「メカ☆アフロくん」(マガジンハウス、幻冬舎文庫)、
「人生リセットボタン」「生きまーす」(マガジンハウス)などがある。

素材:コットン 100%(裏地付)
生産国:日本
サイズ:幅23cm、高さ32cm、マチなし(ストラップ長さ97cm)
カラー:オフホワイト・グレー

◎この商品を買った人はこんな商品も買ってます